Gスタの更新しない日記α

更新しないとか言いながらたまに更新。

2017年09月12日

ハロゲンそのA

20170612001.jpg

レイブリックと比較用に中華で買う700えん(ワラ

ちなみに色合いも同じくらいでちゃんと光る(ワラ
光がやや弱い感じがしますが純正で付いていたものとほとんど変わらないレベルでした。
とりあえず車検を通すまではレイブリックに戻して切れるまで使ってみて、中華はそれから使ってみる。
これまで純正ハロゲン→中華LED→中華HID→日本製ハロゲンと交換して思ったのですが、美しくカットラインが出たのはハロゲンでした。
ハロゲン用に計算されてライトが作られているのですから当然といえば当然。
真ん中がすごく明るくなるHID、発熱しなくてすぐ点くLED、一番ワイドに広がって見やすいハロゲンという結果でした。
とりあえずHIDのバラストは積んだままにしているので数分で切り替え作業が出来るようになってます。

posted by G-STYLE at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
そのうちカットラインが出て車検通った実績のあるLEDを持って行きますん。

会社の経h(ry
Posted by 元店長(:3_ヽ)_ at 2017年09月13日 20:35
重要なのはライトの設計に合った発光体と言う事が判りました。
中華HIDはハロゲンに比べちょっとだけ長いのと中のカバーが大きいから無駄に光が拡散しているように思います。
改造は難しいし、買ってみないと長さが判らないというのはあとから出てきた製品の短所ですなぁ。
Posted by Gスタ at 2017年09月14日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180978124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック