Gスタの更新しない日記α

更新しないとか言いながらたまに更新。

2017年01月09日

ウィルスバスターと格闘中

去年の暮れごろにウィルスバスターのアップデートでv11を入れた所、不定期で勝手に保護が解除されてwindowsに怒られる現象が続いておりました。
短いときは起動後30分もしないうちに落ちる。平均で2〜3時間で「コンピータが危険にさらされている」なんて出て来るのでトレンドマイクロに症状を伝えたら、一度アンインストールして入れ替えろという事になりました。
その後改善しなかったので今度はコンピューターの詳細を全部送れとインストールデータとエラーログ全部送りました(ワラ
それでも改善しなかったら今日来た手順が
20170109001.JPG

この長さ(ワラ

アンインストールツール(再起動)完全アンインストールツール(再起動)セーフモードコマンドプロンプトでバッチ削除(再起動)管理者権限でレジストリバックアップしたで後関連レジストリキーの削除を大量(再起動)管理者権限でインストールフォルダと残骸のフォルダを全て削除、テンポラリファイルの全削除サービスの確認で常駐されていないかチェック、タスクで動かないようにチェックドライバの確認(再起動)再インストール
という簡単な手順でした(ワラ
どうやら似たような症状の人が出ているとの事なので・・・
これ、ユーザーにやらせるの危険(ワラ

パソコン蛾ぶっこわれた!!と言う人が居ない事を祈ります。
で、全部やって
なおらないんだなcorega

年明けてからこの件でずっと頑張ってて判った事は、手動アップデートでこける。でも2回目は大丈夫。
しかし、アップデート成功した直後に勝手に常駐が切れて1分くらいしたら復帰するという事。
バックグラウンドでアップデートデータを読みに行って2回目で成功した後に勝手に保護が落ちてwindowsに怒られているという事が判りました。
いままで怒られた後にわざわざ起動しに行ってましたが、70秒で復帰するという事が先程判りました。
パソコンの不具合ではなく、最新バージョンのアップデートに何らかの不具合・相性問題があるようです。
多分しばらく治らない・・・
不具合が解消するまで前のバージョンに戻させて欲しいとサポートに返信した所ですが、どうなることやら。
posted by G-STYLE at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記